男性に対して効果がある脱毛方法

男性に対して効果がある脱毛方法

男性に合った脱毛処理とは
光脱毛は複数のメラニン色素に反応する光を集めて照射し、むだ毛の毛乳頭や毛母細胞を熱によって破壊するという方法です。医療脱毛も光脱毛と仕組みは同じですが、利用する光が単体のレーザー光だという所に違いがあります。

単体のレーザー光を利用するので照射強度が高く、光脱毛よりも脱毛効果が高い方法です。ただ痛みが強くゴムではじくような痛みがあり、人によっては痛みを軽減する塗る麻酔や局部麻酔を行うということもあります。男性の場合、女性よりも毛が濃く根も強いので、光脱毛か医療脱毛か迷う方も多いようです。

針脱毛という方法もあります。針脱毛は毛穴1本1本に極細い針を挿入し、そこに微弱電流を流し毛母細胞、毛乳頭を破壊するという方法です。効果は非常に高く、この処理をおこなえばその毛穴からむだ毛が生えてくることはありません。ただ針を挿入する痛み、電気を流す痛みがかなり強く、現代では光脱毛やレーザー脱毛の方が主流となっています。

しかし強固なむだ毛の場合、しっかりと処理したい場合などは、針脱毛の方が効果も高いとされることもあり、この方法をする男性もいます。痛みについてはクリニックで行う場合、麻酔などの処置を施してくれる所も多くなっています。

効果的な方法としては、光もレーザーも針も効果があり、脱毛処理できる方法です。しかし男性で毛が濃く本数が多いという人が針脱毛を行うという場合、費用も格段に掛かるので、やはり主流としては光、またレーザー脱毛を検討される方が多いと思います。